心無い天使

アクアリウムが好き。正確に言うと、暗い空間でライトアップされた水槽を見るのが好きと言うか。何度もアクアリウムやりたいな〜!と思って水槽一式をポチる手前まで行ったのだけれど、毎回その直前に「いや……私に熱帯魚を飼う資格はないな……」と正気に戻ってしまう。猫を飼いたい時も同じことを言っている。普段、肉を食って生きてるのに、命を飼うことにどんだけ怯えているのだろうか。そのうち、水草だけのアクアリウムでも十分いいのではと気付いてしまい、再度購入を考えたけど、なんと「いや、よく考えたら私に水槽を持つ資格はないな……」と言う壁にぶち当たってしまう。なんの資格だよ。そのくらい自分で出せ。オープンマインド!(清春)

ライトアップに凝った水族館が好き。数年に何度か山形へ行くことがあるんだけど、その時に鶴岡市立加茂水族館へ連れて行ってもらって、大はしゃぎしていました。ここは激烈なクラゲ推しなんだよな。妖しくライトアップされた不老不死のクラゲの御本尊が展示されてあるし、どうやらクラゲには脳がない(=感情がないかもしれない)らしく、そんな美しい虚無を崇めているのに感銘を受けて、私はクラゲのことを「心無い天使」と呼んでいます(呼んでいますじゃねえよ)

いつか大人になったら、おうちアクアリウムでクラゲ飼います。あとねこ。あと犬。