排熱スタンドvsドアストッパー、iPhone SE vs iPhone12

第一ラウンド。

MacBookを仕事で使っているのだけど、Docker動かしてPhotoshop開いてIllustrator開いてとはちゃめちゃなことを並行してやっていると、当然ことながら排熱が追いついていない。ヤバい熱気の香りが漂うことに気がつかないフリをするのも、いい加減辛い。まあまだPCを買い換える必要はないにしても、流石に排熱スタンドくらいはいるのでは……と諦め半分でAmazonを漁っていたところ、不意に閃く。斜めの角度の支え……最近買った、ゴム製のドアストッパーで行けるのでは!!!!!

結果、写真の通りしっくりきました。最高。このひらめき、私じゃなきゃ見逃しちゃうね。さすがに中央一点だと幅が足りなさそうだし、ちょっと左右ガタつくかなー?と気にしたけど、一切ガタつかない。最高。とりあえず、しばらくこれで様子を見よう。ゴムが焼ける変な匂いがしなければ、ドアストッパー先生の勝利としよう。

第二ラウンド。

iPhone SE……ッッ!!!!

ごめんなさい、完全にニュースサイトの先走りだと思ってました。本当に出たやんけ。
iPhone7をいまだに使い続けているのだけれど、正直にいうとめちゃめちゃ欲しいですね。iPhone7ちゃん、最近バッテリーが瀕死なんだもの。(設定からバッテリーの状態を見ると「お使いのバッテリーは著しく劣化しています」と罵倒される)

去年まではiPhone12が出るまで待とう、だって5G対応だし、高性能のカメラ欲しいし、Kindle読みやすい大きいサイスがいいし、とは思って待機していたのだが、引っ越してから完全に状況が変わってしまった。
まず、田舎に来たので5Gの普及はだいぶ先なので、Wifiがあれば十分である。画面の大きさ、高性能のカメラが欲しいのは確かだけれど、その為だけに10万も出す気があるのか。完全に在宅のお仕事なので外でスマホを持ち歩く必要性が失われつつあるし、特に見せびらかすような相手も私の周りには居なくなった。強いて言えばIT業界で飯食ってるようなやつが最新のデバイス持たないのはなんなの、という内なる囁きがあるくらいか。でもまあ、今もiPhone7だし、今更だし……。

というわけで、SEの勝利である。このiPhone7ちゃんがお亡くなりになられたら、早速SEに切り替えよう。ワーイ!Qi規格!憧れのワイヤレス充電!

でもまあ、その前にバッテリーの交換をして、まずはiPhone7ちゃんの寿命を延長しなきゃな。(突然冷静さを取り戻す)(だってiPhone7にバッテリー以外の不満なんてないし……)

番外。AirPodsPro。

Apple製品といえば、噂のAirPodsProも結構欲しかった。

主に通勤中の人のざわめきをシャットしたくてノイズキャンセリングを求めていたのだが、しかしこれも引っ越し&在宅がきっかけで、欲しい気持ちが萎みつつある。
今の住まいでは……まあ周囲が煩くないわけではないのだが(車通る音は聞こえる)、かといってそこまで人の気配はしないし、逆に窓を開けっぱなしで作業しても鳥のさえずりと風の音、木々のざわめく音が聞こえたりして、作業用環境音を流している感じすらする。引っ越しして本当に大正解だった。

環境すげえな。
環境が私の物欲をコントロールしているというのがはっきりわかんだね。