もみじまんじゅうとAmazonプライム問題

本日のおやつは、西洋菓子店たこまんのまんじゅう!アマンド娘(特別パッケージ版)!以上!!!!

しかし、このまんじゅう、何かに似てるな……とコーヒー片手にしばらく悩んでいたのだが、思い出したぞ。
そう、このまんじゅう、昔広島で売っていたもみじまんじゅうの亜種、ぷよぷよのぷよまんとか言うやつにそっくりなのである。若い子は知らないか。(昭和マウント)

実は私、もみじまんじゅうを製造する機械がとても好きで、昔はもみじまんじゅう屋の息子と結婚することも視野に入れたほど。
ぷよまんの製造機械も見たかったなあ。

私の視線を釘付けにする。こう言う自動化された機械にめっぽう弱い。

別件。

毎日なぜかAmazonのkindleランキングに通ってしまうし、コードがダメになろうものなら嬉々としてAmazonを開くという、普段は密林のアマゾネスことAmazon課金厨の私なのだが、家計簿と睨めっこしているうちにふと気づいてしまった。Amazonプライムの更新日が迫っている。
まあこれは更新でしょう、Amazonに毎月どれくらい貢いでるかは明白だし……とすぐに決断しかけたが、不意に思い直した。私、プライムの特典そんなに使ってないような。
Amazon Musicで聞くものはゲームのサントラか相川七瀬であったが、最近は聞いていない。荷物を送ってもらうにしろ、注文の大半はKindleであるし、PC関係の部品は確かに買うものの、そこまで急ぎで買おうとしたことがない。Amazonフレッシュは圏外。プライムビデオは、2〜3ヵ月に一度見るか見ないか。
これは次の更新は不要なのでは?と考えていたら、手が勝手にプライムビデオのスカイ・クロラのアニメ映画版を再生していた。わ、わあー!おそらきれい!ひこうききれい!オチが私が読んだ小説版とは違うけど、しっくりくる!

Amazonプライム、次も必要なのではないかな。(懐柔されている)