白い壁に堕天使って書いて

Adobe CCが本日まで安くなると聞いてダッシュで公式に駆け込んだものの、定価65,760円が28%OFFで47,277円に…!?エッ高、いや安い、でも高くない…?でも…!?!!?!?と葛藤していたら、過去にCC入っていた人間は対象外らしいのでダメでした。終了!解散!

最近、また少し寒さが戻ってきたように思う。夜が寒い。手足が冷たい。スマホをいじるにしろ、本のページを捲るにしろ、指先がかじかむというのは不便で仕方ない。こうなればKindle読み上げでオーディオブックや!と思うんだけど、指先が滑るのかうまく読み上げ機能をオンに出来ないんですけど!

iPhoneにKindleの文章を音声で読み上げてもらう機能は本当に便利で、この組み合わせを考えた人物は本当に偉い。この機能のせいで、本はできるだけKindleで買うようになってしまった。お散歩のお供にとてもよく、耳で聴きながら、ぼんやり歩いていると、不意に何かをひらめくことがよくある(のだけど、読み上げ機能をストップしないとiPhoneのメモ帳が開けなくて手間が発生する)。

しかし、いまだにiPhone7を使っているので、バッテリーが死に始めているのがわかる。そう長い時間読み上げられず、程々に重い充電バッテリーを持ち込みながらの散歩は若干かったるいので、いつも無駄に悩んでしまう。でも、買い換えるほどの悩みではないんだよなあ。
とりあえず、新しいiPhoneが発表されてから考えよう。ダメだこれ、2・3年同じこと言ってる。