ここは平安京か

ウグイスの鳴きっぷりがすごい。ウグイスとスズメと、ついでにツバメが凌ぎを削っている様子が、毎朝耳で確かめられる。静岡の暖かさが理由なのかな。

もう一つ、静岡ってすごいなーって思うところがあって、桜の開花がずっと続いているところがそう。暖冬の影響なのか、静岡がそうなのか、2月の下旬から桜が咲いていて、まだ今も咲いている風景が見られるのである。どうやら早咲きの桜と、普通に春先に咲く桜の二種類が混合しているようだ。何にせよ、散歩が楽しくなるので、ありがてえ。

クァンシの最強ぶり、DV吉田ヒロフミのネタが気になってチェンソーマン1〜6巻を一気読み。しまった、ここの巻までは二人とも出てこねえ!
しかし6巻のレゼ編というのかな、もうレゼちゃんと主人公が幸せのキスをしてハッピーエンドで良かったやろと思う反面、話の流れの美しいエンドで、漫画としてとても読み応えがあり、面白かったです。主人公が一番好きなタイプの漫画だ。とても良かったので、次の単行本から追いかけよう。